ローソンのポン活のやり方は?お試し引換券の発券に必要なものや裏技についても

節約

「ポン活」って聞いたことありますか?

「ポン活」とはポイントを使ってローソンのお試し引換券でお得に商品と交換することなんです!

最近ではお試し引換券祭りも開催されて盛り上がっています。

今日は節約主婦の間で流行っている「ポン活」のやり方をお伝えします。




ローソンのポン活とは

ローソンの「ポン活」

「ポン活」とはコンビニのローソンにあるロッピーからお試し引き換え券を発券して、通常料金よりお安く商品と交換できるサービスのこと。

もともとPontaポイントを使ってお試し引換券を発行していたことから「ポン活」と呼ばれるようになりました。

どんな商品と交換できるの?

交換できる商品ですが、お菓子やジュース、ビール、チューハイ等が多いです。

ローソンで月ごとに配布されているポイントカード特典情報の1ページを紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どれくらいで交換できるかというと・・・

ロッテのアイス「爽」 151円(税込み)→ 50ポイント
プレミアムモルツ 262円(税込み)→ 120ポイント
コアラのマーチ 108円(税込み) → 50ポイント  等

お試し引換券を利用すれば、半額かそれ以下のポイントで商品と交換できるんです!

お試し引換券祭りを利用すれば、ジュースが30ポイント・アイスが40ポイント・お酒が50ポイントで交換できたりと、さらにお得に商品をゲットできます。

他にも日用品や化粧品などにも交換できる日がありますよ!

お試し引換券の発券に必要なもの




「ポン活」に必要なもの

ポン活するのに必要なカードはPontaカードまたはdポイントカードです。

 

 

 

 

 

 

Pontaカードもdポイントカードもローソンで無料で作ることができます。

持っていない人は無料ですので、是非2枚作っておきましょう。

ポン活の利用時間や曜日について

新しい商品が追加されるのが、

毎週火曜・水曜・金曜・土曜朝7:00からになります。
アルコール類や日用品など一部の商品は17:00から。)

先着人数に達した場合と更新日から3週間経った場合は終了してしまうので、いつでも交換できるわけではありません。

人気商品はすぐに上限に達してしまうため、更新日の午前中には引き換えに行くことをおすすめします。

ローソンのアプリを利用すればお試し引換券の予約もできるので、予約していくと安心です。

ローソンのポン活のやり方

やってみたら簡単ですので、実際にローソンのロッピーを使ってお試し引換券を発券する方法を解説します!

①ロッピーの画面にタッチし、画面が出たら右下のポイント会員メニューをタッチ。

 

 

 

 

 

 

 

 

②Pontaカードかdポイントカードをスキャンします。

 

 

 

 

 

 

 

③この画面になったら、「一覧から発券する」を選ぶ

 

 

 

 

 

 

④発券したい商品のジャンルを選び、商品を選びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

商品を選んだら右下の「確定する」をタッチ!

 

 

 

 

 

 

 

⑤お試し引き換え券が発券されるので、引き換え券と商品を持ってレジに行けばポン活終了!

 

 

 

 

 

 

これで、好きな商品をポイントでお安くゲットできます!やってみたらとっても簡単ですよ!

込み合ってなかなか発券できない時もあるので、時間を見て一度商品を交換してからまた発券するといいと思います。

・続けて5枚まで発券できますが、5枚発券するとまた初めからの操作になります。
・お酒の場合は1枚発券する毎にトップ画面に戻るので予約するのがおすすめです。

 

ポン活の注意点

ポン活にはいくつか注意する点と、ポン活をさらにお得にする方法がありますのでご紹介します。

対象商品を事前に確認しておく!

店舗によって以外に利用者が多かったり、商品が多いと発券にも時間がかかったりすることがありますので事前に商品を確認し、交換したい商品を決めておいたほうがスムーズにできます。

商品は店舗においてある小冊子「月間ローソン」でもローソン公式サイトアプリなどから確認することができます。

お試し引換商品を見てみる!

発券する前に事前に商品があるかチェックする!

発券したあとに商品を見に行くと交換したい商品がないことがあります。

なので、発券前にその商品があるか事前にチェックしてから発券するようにしましょう。

発券してしまった後に商品がないと気づいても、発券後30分以内に交換しなかった場合はポイントは自動で返還されますので安心してください。

つまり交換も発券後30分以内になりますので、商品がある場合はすぐに交換しましょう。

使えるお店は発券したお店のみ利用できます。

ポン活の裏技

1個以上交換したい時の裏技

同じ商品を引き換えことができるのは、ポイントカード1枚につき1日1までです。
(以前は1枚につき2枚まで交換できたのですが、2020年4月1日より1枚のポイントカードで1枚に変更になっています。)

しかし、ポン活にはPontaカードとdポイントカードが使えますので、2枚持っていれば、それぞれ1枚ずつで合計2枚お試し券が発券できます。

2つ同じ商品が欲しい場合はポイントカードを2枚持っていれば交換が可能ですので、2枚持ちがおすすめです。

ローソンアプリ利用で「お試し引換券」を予約

ローソン公式アプリを使えば、事前に交換したい商品を予約することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロッピー操作が苦手な人、時間がない人などには便利な機能です。

予約しておけば、商品を持ってレジで対象商品のバーコードを提示すれば簡単にポイ活できますよ!

レジ直クーポンの利用にはローソンアプリをダウンロードして「ローソンID」への登録が必要になります。

実際のアプリの画面です。赤色のポイント表示してあるものが利用できる商品になります。
矢印のように青色で表示されているものはロッピーで発券する必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予約は一度に3枚までできますが、1つの商品は1日1枚しかできないので違う商品を選んでくださいね。

お試し引き換え券利用でもポイントゲットできる!

お試し引き換え券の利用で支払いがなくてもポイントは貯まりますので、ポイントカードは必ず出しましょう。

ポイントで支払ってまたポイント付くって嬉しいですね。そのポイントでまたポン活ができちゃいます。

ポン活に使うポイントを貯める方法

ローソンのお試し引き換え券はポイントでしか発券できないので、ポイントを貯める必要があります。

ですが、そのポイントをためるのがなかなか大変ですよね。Pontaポイント・dポイントを貯める方法はそれぞれいろいろありますが、共通してポイントを貯める1番の方法はポイントサイトのを利用して貯める方法です。

ポイントサイトで貯めたポイントをPontaポイントやdポイントに交換するほうが一番効率がいいです。

それぞれのポイントに交換しやすいポイントサイトは下記のサイトになります。

<ポン活におすすめのポイントサイト>

・Pontaポイント → ポイントタウン (交換日数 1~2日)
・dポイント → ライフメディア (交換日数 1日)

増量でポイント交換できるキャンペーンの時期を利用すれば、さらにポイントがたまりやすくなりますよ。

登録はこちらからできます。

ライフメディア↓
ライフメディアへ無料登録

ポイントタウン↓
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

まとめ

Pontaポイント、dポイントも 1ポイント=1円 の価値で利用できますが、ローソンのお試し引き換え券を利用することで、1ポイントが1円に以上の価値になります

ポイントは利用の仕方で、それ以上の価値なりますよ。上手にポイントを活用して、お得に商品をゲットしましょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました