伊丹の稲野運動公園に行った感想と体験談!変形自転車で遊べる公園のレビュー

子育て

先日行った稲野運動公園をご紹介します。

子供がストライダーのようなペダルレスバイクは上手になっていたので、補助輪付きの自転車を購入。

べダルはうまくこげるようになり、次は補助輪なしでの練習と思ったのですが、買った自転車が少し大きくて足があまりつかずに怖がって練習ができませんでした。

まわりの子は結構乗れているし、どこか練習できる場所はないかと思っていたら先日ママ友から稲野運動公園を教えてもらい早速行ってみました。

公園への入り方や注意点などご紹介したいと思います。

券の購入方法と入園の仕方

まずは入ってすぐ右側にある券売機で券を購入します。

変形自転車 1人 100円(25分以内)
卓球1台 200円(50分以内)

千円札は使えましたが、小銭を用意していたほうがよさそうです。

券を買って入園すると入口の門の所に赤い箱の券入れが置いてありますので、こちらの箱に入れてから入ります。

なんともレトロなかわいい券入れですよね。

利用時間と入る際の注意点

変形自転車の25分以内は時間が決まっていましたので、行かれる際はこちらの時間表を確認して行かれることをおすすめします。

途中で入ることもできますが、出る時間は設定されているので、時間が来たら出なければなりません。

入ってから25分ではなく、下の表の時間に入出時間が決まっていますので、待ち時間をなくすなら、時間を見て来られるのがよいと思います。

とはいっても、30分毎入れ替えなので、待ち時間は30分以内ですけどね。

待ち時間がある場合は公園の外でもちょっとした広場があり、時間つぶしは可能です。

公園を利用する際のルールと乗り物の種類

利用する際のルールとどんな種類の乗り物があるかをお伝えします。

ルールについて

公園の入り口にルールを書いた看板があります。入る前にきちんと読んでルールを確認しましょう!

☆一輪車以外の自転車は中央の広場に入らないは、中央部分は一輪車練習用の手すりがあるので、一輪車はこちらを利用できます。

ブルーのエリアは小さい子用の乗り物があり、危なくないようエリアを分けてありますので、自転車利用の場合は入らないようにしましょう。

乗った自転車は元の場所に各自戻します。

乗り物に番号が書いてあるので、同じ番号の場所に戻します。

子供用と記載がありますが、年齢により乗れない乗り物もあるので、確認してから乗るようにしましょう。

私も乗りたくなりましたが、大人はだめですと言われました(笑)

乗り物の種類について

入り口を入ると公園内にはいろいろな乗り物がありましたよ。

一輪車・自転車(補助輪あり・なし)、変形自転車などなど、25分ではとても乗り切れません。

一輪車もこんなにたくさん!一輪車の練習エリアで頑張っている子供たちもいましたよ。

一輪車は練習する場所はあまりありませんし、手すりもたくさんあったので練習するにはもってこいの場所だと思います。

自転車の練習に行ったのですが、子供がはまったのはこちらの自転車。

ずーっとこれに乗っていて、結局自転車の練習はせずでした。

その後何度が行くうちに自分のサイズに合った自転車を見つけ、練習して乗れるようになりました。

今ではスピードも出るようになりましたよ。(スピードの出しすぎには注意です!)

利用の際の注意点とおすすめポイント

コースはそれほど広くないので、人数が多いと危ないかもしれません。休日などはとても込み合うので、行くなら平日がおすすめです

定休日は火曜日ですが、雨の日もお休みになります。お天気が微妙なときは確認して行かれたほうがいいと思います。

コースには桜の木もあって、桜が咲く時期も気持ちよく乗れそうです。

4月から改修していたコースも出来上がり、広く使えるようになったのでそちらもおすすめです。

公園内には担当のおじさま方がいらっしゃるので、わからないことがあればお尋ねするといいと思います。

敷地内はきれいに整備されて、盆栽や花壇の花などもとてもきれいに咲いていました。

待合室のような場所には自販機もあり、子供を遊ばせながら親はゆっくりコーヒータイムも可能です。

公園をお得に利用する方法

お得に利用する方法もあります。これは伊丹市在住の方に限りますが、第三日曜日は家庭無料開放デーになっており、無料で利用ができます。

時間は10時から15時。最終受付は14時30分です。混むかもしれないので、早い時間に行くといいかもしれません。

個人的には卓球台も気になりました。1台200円50分利用できるので、お安いですよね。ちょっと覗いてみたら3台ありました。

こちらは空いているかを確認してからチケットを買うようにしましょう。

子供ができるようになったらぜひ利用したい施設です。

その他の注意点と駐車場について

他にもいくつか注意点があります。

・一輪車や自転車の持ち込みはできません。
・ペットを連れての入場はできません。

ルールを守って楽しくすごしましょうね。

あと自転車は入り口の建物の並び沿いに止められましたが、駐車場はありませんので近隣の駐車場を利用してください。

歩いて行ける距離に「つかしん」という大きなショッピングモールがあるので、そちらに止めて買い物ついでに立ち寄られてもいいかもしれません。

こちらは有料駐車場になりますのでお買い物金額で無料にもなりますので、時間や金額などは確認して止められるようにして下さいね。

まとめ

稲野運動公園は普通の公園と違って、25分自転車乗り放題の外遊び場です。

なかなかこのような場所は今までなかったので、最近よく利用しています。

自転車や一輪車の練習にも最適ですし、小学生くらいまでなら十分楽しめますよ。

これから気候の良い時期なので、近くの公園に飽きたら外遊びの場所の一つとして訪れるのもいいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました