ディアペイシェントのロケ地はどこ?病院や会議の撮影場所についても

ドラマ

貫地谷しほり主演の「ディアペイシェント~絆のカルテ~」が7月17日よりNHKで放送が始まりました。

このドラマは、貫地谷しほり演じる内科医の真野千晶がクレーマー患者たちに出会い、それぞれの患者と向き合いながら人との絆を見つけていくヒューマンサスペンスドラマになっています。

今回はそのドラマのロケ地となった場所を調べてみました。




ディアペイシェントのロケ地はどこ

千晶が樹木に触れているシーン

病院には特有の気配があり、診察の時、別の感覚を呼び覚ます千晶。

そのシーンでは大樹の横で目を閉じるシーンが出てきます!そのシーンの大樹がある場所は

東京都あきるの市にある山抱きの大樫(やまだきのおおかし)

幹の周りが約6.5メートルもある東京で最大の樫の木で、 あきる野市の保存樹木に指定されています。

石灰岩の上に立っている樫の木で、樹齢は推定300年以上と言われているようです。

露出した石灰岩の上に根を張っている見た目から、山を抱いているような印象を与え、地元深沢地区の人々に「山抱きの大カシ」と呼ばれるようになったとのこと。

今では道も整備されて車道から歩いて5分程度の場所にあるので、たくさんの人が訪れ、あきる野市のパワースポットの一つとなっています。

病院の撮影場所

撮影は無事に終わていますが、コロナウイルスの感染拡大で病院での撮影は大変だったようです。

「ディアペイシェント」の撮影で使われた病院は

・県立静岡がんセンター
・東千葉メディカルセンター

県立静岡がんセンター 静岡県駿東郡長泉町下長窪1007

千晶が勤める佐々井記念病院の外観はこちらの病院が使われているようです。

開設されたのは2002年。高台に建てられ、周りに自然も多い場所にあります。
病院の敷地内には庭園もあり、小川や池、花や緑も多い病院です。

東千葉メディカルセンター 千葉県東金市丘山台3丁目6−2

こちらはよくドラマでも使われる病院ですね。

「ブラックペアン」「コウノトリ」などのロケでも使われた病院です。

 

千葉県にある病院で医療ドラマで使われている病院はいろいろあります。

千葉大学医学部附属病院 (ドクターX・インハンド・チアダンなど)

日本医科大学付属北総病院(コードブルー)

千葉西総合病院(仮面ライダーエグゼイド・病室で念仏を唱えないでください)

千葉医療センター(恋はつづくよどこまでも)

千葉県の病院はよくロケで使われているようですね。

現在はコロナで撮影の許可が下りずらい現状ですので、病院に限らず様々な場所でロケが行われているようです。

このドラマの撮影はもうすでに終わっているので、最終回まで安心してみることができますよ!

千晶がいつも利用するバス停

千晶がいつも利用する浦浜海岸は久里浜海岸のバス停が使われています。

神奈川県横須賀市にあるペリー公園の前にある小さな海岸です。京急久里浜駅を下車して徒歩18分のところにあります。
昔は海水浴客で賑わっていたようですが、現在は遊泳禁止となっているようです。

瀬戸と千晶が食事をするシーン

介護士の瀬戸と千晶が食事をしたレストランは 東京都あきる野市二宮811
JAあきがわ 秋川ファーマーズセンター
にある食の駅 るの亭

平成16年8月にオープンした、秋川ファーマーズセンター内で運営されている軽食が食べられるお店のようです。




会議室その他の撮影場所

エキストラ情報が見つかったので、シーンと大まかな撮影場所はわかりました。

渋谷区恵比寿

コールセンターで働いているシーンは渋谷の恵比寿での撮影だったよです。

第4回の便秘に悩む女性・広瀬真弓(中島ひろ子)が勤務する職場「BLサイエンス社」がコールセンターだったので、その時に使われたのではないかと思います。

撮影日:2月11日(火)
撮影場所:渋谷区恵比寿
内容:コールセンターのオペレーターが働いているシーン オペレーター20~40代女性16人、
集合時間:9時30分
撮影時間:10時45分~12時30分
服装:黒の上下スーツ・白Yシャツ持参
衣裳部が用意した制服か持参のスーツでご出演していただきます。
季節設定:2020年3月

カフェのシーン

カフェのシーンでは渋谷区神南で撮影されています。お店の名前はわかりませんが、今後わかり次第追記したいと思います。

撮影日:2月13日(木)
撮影場所:渋谷区神南
内容:オシャレなカフェで飲食をしているお客・働いているウエイトレス 20~30代男性4人、女性3人、ウエイトレス20代女性1人 計8人
集合時間:7時30分
撮影時間:8時00分~9時30分
服装:オシャレな私服・ジャケット系
季節設定:2020年3月

病院内での会議のシーン

病院内での大ホールでの会議のシーン千葉県の東金市で撮影が行われたようです。

撮影日:2月15日(土)
撮影場所:東金市
最寄り駅:JR千葉駅よりバスで約27分・JR大網駅よりバスで約12分
内容:病院内での大ホールでの会議 医師30~50代男性15人、
集合時間:7時30分~8時30の間
撮影時間:10時00分~20時00分
季節設定:2020年1月~2月

撮影はすでに終わっているので、エキストラの募集はあってません。

まとめ

「ディアペイシェント」のロケ地についてまとめてみました!

まだ始まったばかりのドラマなので、新しい情報がわかり次第、追記して行きたいと思います。

ヒューマンサスペンスドラマとなっているので、今後どう展開していくのかとても楽しみです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました